シーエムアール【山梨県・ローコスト建築】 一級建築士事務所
H O M E
 ごあいさつ
 CM方式とは
 CM方式の流れ
 見積もりサンプル
 レンガ造りの家
 風 家
 ブログ
 お問い合わせ
 会社案内





















風   家

風家(ふうや)は『風が通う自然素材の家』です。
素材の品質はできるかぎりそのままに、コストダウンを追及した家です。


化学物質を使用した集成材等を極力廃、天然の木材や壁材など自然な物を使用します。断熱性・防結露を重、デザインも優れた樹脂ペアサッシを採用しました。螺旋階段の採用によってインテリアや施工性にも配慮しました。内装と外壁は、塗壁を採用クロスやサイディングでは味わえない素材感と自然な空間を演出します。

玄関には、楕円デザインガラスの輸入玄関ドア・300角のポーチタイル・太いコラムのポーチ柱を使しお客様を招き入れるメインエントランスにふさわしいデザインにしました。


キッチンは使いやすいI型温もりのある
木目ムクパネルシステムキッチン
です。
洗練された輸入デザインの洗面化粧台採用。
室内ドア・床・天井は杉などのムク材です。
杜の香りと木の温もりを味わえます。
屋根は耐久性に優れた瓦南欧の雰囲気の
洋瓦
を取り入れました。

風家5つのこだわり
ローコスト
「風家(FU-YA)〜風が通う家〜」は、素材はできるだけそのままでコストダウンを
追求しました。
商品の仕入れ方や家の形を単純化するなどの方法でこの価格を実現しました。
月々の返済金額を現在の賃貸料と比べてみてください。同じお支払いでも、マイホームはあなたの財産になります。
素材
ローコスト住宅ですが、素材にもこだわっています。私どもは自然素材住宅が注目されるずっと以前から、自然素材の家をお勧めしてきました。「風家(FU-YA)〜風が通う家〜」は今までの技術を集結し、それぞれの厳選素材が私たちの考える以上に良い相乗効果をもたらしてくれます。
品質
ローコスト住宅ですが、住宅としての品質にもこだわりました。これは当たり前のことですが、ベースとなる構造(木造)や基礎(べた基礎)も、本来私どもがお勧めしてきたものです。それどころか、合板直張り工法を採用し“壁倍率”は筋交いの2.5倍を実現しました。
価値
家は、これからずっと住み続けていくものです。もちろん、時が経てば衰えていきます。私どもはいかに歳を重ねる(時が経つ程、風合いやあじを出す)かにもこだわりました。本物の素材を使用したからこそ、何年・何十年後も素敵な家で有り続けます。
メンテナンス
家にメンテナンスは必ず必要なものです。しかし、できるだけかけたくないというのが本音でしょう。メンテナンスの面からもこだわって素材を選びました。「風家(FU-YA)〜風が通う家〜」は住み続けてこそ、その良さが実感できる家です。ひび割れなどがしにくく、通気性有り。
メンテナンスはご自分でもできる水洗いでOK。
無垢材(床・天井・ドアなど)
合板のように傷をつけると下地が見えるようなこともなく、磨いて再塗装すれば新品に。


プランの基本は、長方形です。自然素材の家をローコストにできた
秘訣のひとつがこの形です。いろいろなプランを用意しました。
お客様のご希望にあわせてお選びいただけます。

プラン&価格   基本プラン  6m×8mタイプ  980万円
4m×12mタイプ 1050万円 6m×9mタイプ   1080万円 8m×8mタイプ 1275万円
4m×13mタイプ 1080万円 6m×10mタイプ 1200万円 *同じサイズでも間取りの
違うプランもございます。
5m×10mタイプ 1030万円 7m×7mタイプ   990万円
5m×11mタイプ 1098万円 7m×8mタイプ  1120万円



このページの上へ↑

Copyright(C) CMR first class authorized architect office ( Yamanashi-Japan ) All Rights Reserved