富士五湖まちかど救急ステーション標章交付制度

 富士五湖消防本部管内において、自動体外式除細動器(以下「AED」という。)を設置するなどの要件を満たした施設等(以下「富士五湖まちかど救急ステーション」という。)に標章を交付する制度を設け、住民や観光客が不慮の事故や急病で呼吸や脈拍が停止する重篤な状態になった有事の際に、直近のまちかど救急ステーションのAEDによって、救命できる体制を推進することを目的として、富士五湖まちかど救急ステーションという標章交付制度を実施しています。



交付要件は以下のとおりです。
  1. AEDを設置するとともに、応急セット(蘇生用ポケットマスク、感染防止用手袋等)の整備に努め、適切な維持管理をしていること。
  2. 従業員等に、応急手当普及講習の受講者がいること。尚、当該受講者については、2年から3年を目安として、再講習の受講に努めること。



標章交付制度について、詳細はこちら

交付施設一覧(平成29年9月9日現在)はこちら

申請書ダウンロード
交付はこちら
変更はこちら




もしもの時・・・・・
富士五湖地域で借用できるAED
ここにあります。
左のアイコンが目印です。

大きな画面でマップを表示させるにはこちらから
 
スマートフォンからも富士五湖まちかど救急ステーションマップをご確認いただけます。
右のQRコードをスマートフォンで読み込んでください。
 
 
また下記各ホームページまたはCATV富士五湖(データ放送:救急医療)からもご確認できます。
  富士五湖観光連盟(ページ下部バナー郡)
  山梨県(世界遺産富士山)
  富士吉田市(ページ右列バナー下部)
  西桂町(ページ右列バナー上部)
  忍野村(行政情報、右列バナー上部)
  山中湖村(AED設置施設一覧)
  富士河口湖町(リンク集内)
  鳴沢村(ページ左列下部)




ご不明な点、詳細な内容についてのお問い合わせ
富士五湖消防本部 消防課 救急担当
   直通電話 [ 0555−22−4421 ]
平日のみの対応となりますのでご理解をお願い致します。