吉田の火祭りとは

毎年8月26日、27日に行われる「鎮火大祭」は、「吉田の火祭り」と呼ばれ、北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りです。

26日午後、本殿祭、諏訪神社祭が催行され、大神輿、御影は参拝者で賑わう氏子中に神幸。暮れ方に御旅所に奉安されると、時同じくして、高さ3メートルの筍形に結い上げられた大松明70余本、家毎に井桁に積まれた松明に一斉に点火されると、街中は火の海と化し、祭りは深夜まで賑わう。

27日午後、二基の神輿は氏子中を渡御し夕闇迫る頃、浅間神社に還御する。氏子崇敬者が「すすきの玉串」を持ち、二基の神輿のあとに従って高天原を廻ると祭りは最高潮に達する。27日を「すすき祭り」とも称する。

お知らせ

2014-08-21
駐車場は数に限りがあります。公共の交通機関をご利用ください。
富士急行線 吉田の火祭り臨時列車の時刻表
2014-08-18
平成26年度(2014年)の道路規制図をアップしました。
2014-04-23
平成26年度(2014年)の火祭りのご案内は随時アップいたします
2014-04-01
富士登山情報はコチラから。富士山ガイド.COMでは、富士登山に関する様々な情報をお届けしています。
2014-04-01
富士吉田市の観光情報はコチラから。ふじよしだ観光振興サービスのホームページでは、吉田の火祭りが開催される富士吉田市の観光情報をお届けしています。