アーキエンジェル・マイケルメッセージ 2006年2月

(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)

あなたの光のカウンシルとつながる

愛するマスターたちよ、神聖な我の多面的な局面をふたたび統合しようと努力する中で、進化的な意識の更なる飛躍を遂げる心の準備はできていますか?すべての存在にとっての最善のためにもはや役に立たない思考形態・所有物・人間関係を手放す覚悟ができていますか?あなた方は自らもその真っ只中にいる生命のドラマの参加者として、数多くの役目や役割を果たしてきました。永続的な価値のあるものやあなたの全体的な幸福にとって不可欠なものに心の焦点を合わせることを学んでいく中で、歪曲された“生命の幻想”を取り除くお手伝いをしたい、これが私たちの最大の願いです。あなた方がこれまで演じてきた数多くの役割の一部を見直してみることにしましょう。とくに、あなた方が現在はまり込んでいるものをとくに注意してみることにしましょう。

子供/大人の役割

子供は無邪気で、感嘆の思いに満たされ、この世界と人生がさしだす限りない可能性にこころをときめかせている存在です。子供は言うなれば空っぽのコップのようなもので、この世界の決まりや仕組みについての知識・技術・自覚で満たされることを待っているのです。子供は同時に傷つきやすい存在であり、より優れた叡智と力を持っているようにみえる周囲の人々による導きと安全な境界線を求めています。“何が正しくて何が正しくないか”、また、“原因と結果の法則”を子供が学ぶには時間がかかります。周囲の人たちがよき模範例となり、断固としてしかも愛情をこめて、子供を自立へと導いてあげなければなりません。

子供が受け入れることを強制される真実の多くは、それを解放し変容させてより高次の真実、人を力づける真実にしないと、一生涯にわたってその子供を悩ませ、時には、次の人生においても付きまとうことになります。あなたの両親はあなたの人生において特定の役割を演じて、あなたが自覚する必要があること、克服する必要があること、強化する必要があること、ゆるして解放する必要があることなどを提示してくれるのです。あなた方の教訓や体験は肯定的な形でも否定的な形でも提示されますが、それは、それぞれが持っているエネルギーによって決まります。あなたは両親が提示してくれた最高のものを自分の中に統合したでしょうか?それとも、両親が提示したネガティブなあり方を繰り返しているだけでしょうか?

この質問に答えるためには心の中を深く探求する必要があるかもしれません。しかし、保証しますが、あなたの両親や子供たちは数多くの叡智・愛・インスピレーションの宝石を贈り物として送ってくれた/くれているはずです。心の奥深くを探求してみればそれが分かるはずです。あなた方のそれぞれが、ネガティブな役割であれ、ポジティブな役割であれ自分から進んでその役割を引き受けたのです。あなた方の誰もが、進化を遂げ、叡智と力と自覚において成長を遂げることができるようにその役割を引き受けたのです。

もしよろしければ、子供の立場に立ってみてください。あなたの両親や、子供さんがいる場合には、自分の子供さんとのかかわりや、展開されるさまざまなドラマをひとまず横において、私たちのいる場所に立ったつもりで両親や子供さんを見てください。次の質問に答えながら、正直に評価してみてください。そうすれば、マスターとしての自分を実現し力づける存在になるためにどのようなステップを踏めばよいかが明らかになることでしょう。

* あなたは自分の行動に対して責任をとっていますか?それとも、怒って言い訳をして、自分が犯した間違いや短所を否定しますか?

* あなたは時間を厳守しながら、かつ喜びに満ちた態度で義務や責任を果たすように努力していますか?

* あなたは自分に与えられた責任を憤慨し、周囲の人たちをサポートし奉仕するための機会だと考える代わりに重荷だと考えていますか?

* あなたが正しいためには誰かが間違っていなければならないと今でも信じていますか?

* “幼稚で無責任な行動”をとるという役割をどれくらいの頻度で演じていますか?

* あなたは今でも過去に条件付けられた“幼稚なやり方で”行動したり人と交わっていますか?

* あなたは過去の苦痛に満ちた体験を手放し、両親があなたのために示してくれた力や叡智を自分のものとする気持ちがありますか?

* あなたは子供が自分の道を進み、あなたとは異なった生き方をし、あなたがなって欲しいと思っているものとは異なったものになることを許す気持ちがありますか?一つ一つの魂はユニークな魂であり、自分独特の方法で自分を表現する機会を与えられなければなりません。子供たちが人生の新しい局面の一つ一つをゆっくりと進んでいくときに、彼らに愛の滋養を与え、導き、方向付け、忠告を与えること、それがあなたの役割です。良い模範となり優しい導きを与え、徐々にコントロールを手放していくことによって、子供が自分の潜在的な可能性を実現し、自覚と責任感にあふれた大人になる手伝いをすることができます。子供たちが間違いを犯し、自分の行動の結果を体験することを許してあげなければなりません。

* もしもあなたがこのような愛情豊かなサポートを与えられれば、どれくらいスムーズに意識の高い大人になることができるか考えてみてください。あるいは、そのようなサポートを与えられていたら、あなたの人生がどれほど楽なものであったことか、考えてみてください。それこそ何物にも代えがたい贈り物です。

* 境界線を設定し、行動する上でのガイドラインを明確に表現し、周囲の人から何を期待しているかを明確に表現することをあなたは学びましたか?誰でも人生のゲームの決まりを知る必要があります。行動に伴う報酬や結果ははっきりと説明されなければなりません。一人ひとりの社会の構成メンバーがすべての存在のために自分が果たすべき責任と義務を理解するべきです。そして、恩恵と制限もまた明示されるべきです。

* 家族理事会モを開いたらどうかなと考えたことはありますか?家族の一人ひとりが自分の心配事をシェアし、導きを求め、客観的な提案を行い、家族全体にかかわる決定に参加できるような会議です。責任感というものは一つの行動を通して、ひとつの思いを通して学ばれるものです。年齢的に成人したからといって責任感や思いやりのある行動が自動的に取れるようになるものではありません。

* 心軽く、自由奔放なスピリットモであることは適切なことであり望ましいことです。しかし、人生の早い時期にそれぞれの人がより広大な全体の不可欠な一部であることを学ぶのは非常に重要なことです。周囲の人たちから数多くの贈り物や恩恵を与えられるであろうことを子供たちは自覚させられるべきです。同時に、自分の行動に責任をとることの大切さと、どんなにささやかなことであれ貢献することの大切さを自覚させられるべきです。原因と結果の法則、与えることと受け取ること、顕現の法則は普遍的なものであり、幼少のときに教えられるべきです。それが実行されたならば、子供であることがどんなに楽になることでしょうか。

兄弟姉妹、親戚、友人、パートナーの役割

多くの場合、あなたに一番近い人たちは魂の友であり、あなたの人生のドラマで特別な役割を演じることに同意した人たちです。あなたの人生のドラマはあなた独自のものであることを思い出してください。したがって、あなたには独自のフィルターがあり、そのフィルターを通して人生を見つめ、あなたの人生に登場するさまざまな人々を見つめることになります。同時に、近しい人々との前世での関わりのために前もって条件づけられた感情パターンも持っています。近しい人たちが“代わりになる”ことに同意した存在たちとの前世での交流によって前もって条件づけられた感情パターンもあります。多くの場合、彼らは多くの要素をもった役割を演じます。ネガティブな属性や問題だけでなくサポートやインスピレーションを与えてくれるでしょう。あるいは、ネガティブな問題を提起するだけかもしれませんし、サポートしインスピレーションを与えてくれるだけのこともあるでしょう。それは、彼らが引き受けた役割によって異なります。また、多くの場合、あなた方はお互いに対して、“二極性の役割”、つまり、反対の役割を演じることでしょう。そうすることによって、あなたが過去において世界に投影したものを見る機会を与えられるのです。

* 他の人たちとの関係を検証してください。あなたはこの人との関係において成長し、進化を遂げていますか?それとも、テープレコーダーのように同じことを繰り返しながら、惰性で生きていますか?

* 人間関係のなかに不快感やストレスを生じさせたくないという理由で、メ自分本来の力を出すモことを抑制していますか?周囲の人たちと対立することになる、あるいは周囲の人たちと違った道を歩むことになるからという理由で、境界線を設定し、自分の意図を宣言することを怖れていますか?あなたの新しい信念や力を実証しながら人生を生きたりすれば人にどう思われるかと怖れていますか?

* あなたの人生の中で、次のような挑戦的な質問をする人がいますか?“あなたいったいどうなってしまったの?変わってしまったね。どうして元のあなたのようにしないの?”

* 相手の気持ちを傷つけたくないという理由で古い人間関係にしがみついていますか?群集の中にあってさえ、まるでメ一人ぼっちモのように感じていますか?世間話のようなおしゃべりをするのが苦手ですか?

* あなたの人生の中で出会った人たちで、もう何も有益なことを分かち合うことがない人を解放してあげる勇気がありますか?一緒の旅はいまや終わり、あなたはあなたの道を歩み、彼らは彼らの道を歩むときが来たことを理解して、彼らの独自性を祝福し、彼らの中にある神聖な火花を祝福し愛を送ることができますか?

あなた方の魂の家族は想像以上にはるかに広大なものです。この人生で交流している人々はあなたの壮大な生命のドラマの中のごく小さな役割しか演じていないと理解することが重要です。誤解しないでいただきたいのですが、あなたの人生に登場している人々の多くはあなたの近しい魂の家族のメンバーであり、これまでも何度も人生をともにしたことがある存在であり、これからもそうするでしょう。しかし、同時に、ただすれ違っただけの人たちもいて、彼らはあなたと永久にいることを意図してはいないのです。宇宙のドラマはあなた方が自覚しているよりもはるかに複雑なものです。ですから、宇宙を駆け巡るあなたのスピリチュアルな旅に人間的な条件や制限を押し付けないことが大切です。

前にも説明したことですが、過去世の報酬を収穫し、過去世のネガティブなカルマを刈り取るのにこれまでは数多くの人生が必要でした。しかし、今はそうではありません。変容とアセンションのプロセスが加速する中で、共同創造のプロセスもまた加速しています。ポジティブなものであれネガティブなものであれ、あなたが投影するものはますます加速されてあなたのところに戻ってきます。ほとんど瞬間的に戻ってくるようにさえ思われるかもしれません。“心の中心に戻って”いてポジティブなエネルギーの流れを維持している人たちは、人生の中でさまざまな奇跡やポジティブな出来事を体験することを通して努力の成果を体験し始めています。しかしながら、憎しみ・怖れ・不足・コントロールしたいという願望などのネガティブな波動を投影している人たちは、さまざまな形でしかも短期間の間に、彼らの行動の苦痛に満ちた結果を体験しています。

あらゆるレベルで、これまで長い間にわたって隠されてきたものが暴露されつつあります。普遍的な法則とバランスと調和が取れていないものはゆっくりと崩壊しつつありますが、それは、神聖な計画に従って誠実にしっかりとした土台の上にしっかりと再建するためなのです。高次元の世界の数多くのカウンシル(協議会)については読んだことも話を聞いたこともあるはずです。しかし、あなた方はこの宇宙のグレート・セントラル・サンを離れる前に、神の意識の12の光線を代表する叡智に満ちた存在の協議会に配属されていたことを知っているでしょうか?

これらの叡智に満ちた12人の存在は、私たちの父にして母なる神の数多くの属性・資質・美徳を体現している存在です。輪廻転生の間に、次の人生ではどのようなペルソナ(変装)を使うかを決めるときに相談するのはこの12人の協議会なのです。両親を誰にするか、どのようなDNAを使うか(肉体の形、属性、制限、精神力、才能、強さ、弱さ)、どのような状況の中に生まれるか、人生で遭遇する問題や機会などについてこの協議会のメンバーに相談するのです。

どうぞ、この真実をどうぞ受け入れてください。この人生でどのような制限・状況・限界の中に生まれてきたとしても、それはあなたを罰するためでは決してありません。それは常にあなた方が同意した選択であり、あなた方のオーリックフィールドの中にある歪曲したカルマの影響を浄化して修正するための機会なのです。それはあなた方が“中道”のバランスと調和に戻るために必要なプロセスです。

あなた方の意識の中に、自覚していると否とにかかわらず、あなた方は“光のカウンシル”に相談することができるし、実際に相談しているという事実を注ぎ込むこと、それが私たちの願望です。多次元間の幻想のヴェールがゆっくりと姿を消し、あなた方が求めている知識を包含している光のフィラメントがそれに取って代わりつつあります。5次元の上部にある光/力のピラミッドに入ったときに、これらの光のフィラメントを引きつけ、すべての存在の最善のためにあなたが願望するものを創造することができます。私たちはあなた方が私たちのところに戻ってくることができるように道を拓きつつあります。そうすればあなた方は私たちと交流することが可能となり、あなた方の多次元の乗り物の中に取り入れる必要がある生命の叡智・属性・プラズマを統合することができるでしょう。あなた方がメスピリットが住んでいる空間モの中にどんどん移行していく中でそれが必要なのです。

光のピラミッドの中に入ったとき、あなたのカウンシルのメンバーにそこに来てくれるように依頼するとよいでしょう。あなたのさまざまな取り組みに援助の手を差し伸べてくれるように、またあなたの決意をさらに強固なものにしてくれるように依頼してください。そして、スピリチュアルな意識の次のレベルへと移行していくために必要な力と意思と叡智を与えてくれるようにと依頼してください。

あなた方の誰もがスピリチュアルな成長のプロセスにおいてきわめて重要な段階に来ています。あなた方が探求している“スピリチュアルな自由”の達成を阻止しているもののすべてを手放すことを求められているのです。手放すべきものとは、時代遅れの考えであり、機能不全の制限的な人間関係であり、有害でネガティブで中毒的な習慣や思考パターンであり、時間と努力と豊かなあり方を犠牲にすることを強いているさまざまな所有物です。あなた方のハート/魂の中にある愛/光とスピリチュアルな炎をのぞけば、今現在の人生に存在するもののすべては移ろい行くものに過ぎないことが見えれば、私たちが伝えようとしていることが分かっていただけると思います。

過去と未来についての怖れを手放してください。他者による感情的な支配および精神的な支配を除去してください。そして、本来のあなたである“自由なスピリット”になってください。

私たちは、援助の手を差し伸べ、インスピレーションを与えるべくいつもあなた方のそばにいます。あなた方はこの上なく愛されています

私はアーキエンジェル・マイケルです。

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.