アーキエンジェル・マイケルメッセージ 2007年2月

(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)

ロナとマイケルのワークショップを2007年8月4,5日に東京で開催することが決定しました。光の都市へのアクセス方法をはじめとして今地球で最も必要な情報を、ロナさんを通して大天使マイケルが伝えてくれます。ワークショップ申し込みの受付けを開始しました。ワークショップに参加する方に限り魂の旅路のリーディングを受けることができます。希望される方は早めにお申し込みください。

あなたのマクロマインドとマクロコズムにアクセスする

愛するマスターたちよ、あなただけの“小さな世界”、つまり、マイクロコズム(小宇宙)の現実を超越して、ヴィジョンを拡大する気持ちの準備ができていますか。あなたはこの宇宙のすべての人、すべてのものに多かれ少なかれ影響を及ぼしているという真実を喜んで受け入れる覚悟がありますか?同時に、地球上および他の局面世界のすべての存在があなたに影響を及ぼしているという真実を喜んで受け入れる覚悟がありますか?

あなたはオムニヴァースの体験全体を包含するマクロコズム(大宇宙)の内部のマイクロコズムまたは小宇宙なのです。あなたは最高創造主のハート/頭脳の中のひとつの細胞であると説明されたこともありますが、これは適切な表現です。

最高創造主がオムニヴァース全体に放射する生命の妙薬の量を増大させていく中で、すべての被造物が影響を受けています。これから隠れることはできません。これを否定することは不可能です。根源につながっているあなたの生命線はますます強くなっていて、ますます説得力のあるものとなっています。磁化要因はますます強さを増しており、あなたが自分の現実であると宣言したものをますます多量に自分にひきつけています。貧困と混乱の中に生きなければならないと信じていれば、貧困と混乱はあなたの人生の中でますます強化され拡大します。美と喜びと豊かさに満ちた人生を生きる資格があるという真実を受け入れれば、その現実があなたの目の前に展開されます(顕現の法則などの教えで述べた適切なステップに従う必要はあります)。

まるでスピリットがあなたの注意を引こうとして生命線をさまざまな方向に引っ張っているようなものです。足を蹴っ飛ばし悲鳴を上げて抵抗し逆らうことはできますが、いずれは進化の螺旋に乗って前進することになります。今フル回転している進化の周期を否定することは誰にもできません。

魂の我が、それぞれの魂の注意を引こうとして程度の差こそあれすべてのひとの肩を押しているのです。誰も“現状”を維持することはできません。目覚めなさいという呼び声を無視して漫然と漂うことはできません。意識において成長し上昇するか、それとも、混乱と制限の淵に沈みこんで不可避的なことを先延ばしにするかのどちらかしかないのです。私たちは何度もこういいました。“あなたはいずれ完璧な状態に戻る運命なのよ。だったら、その旅を楽しんだほうが良いのじゃないかな”。

世界でも抵抗が一番強い場所がどこかあなた方にもすぐに分かるでしょう。過去50年ほどにわたって形成されてきた非常に強力なひとつの思考形態があります。それは絶滅させるという思考形態です。数多くの魂の心の中に一定の文化的/宗教的教えや決まりに同意しない人々を絶滅させたいという願望があります。それはまるで、3/4次元の教条的な見解の最後の残滓物が変容してもらうために表面化しているようなものす。

それは多くの人にとっては死ぬまで戦うということを意味しますが、怖れに基づいたあり方です。自分は正しくないかもしれないという怖れ。未知のものに対する怖れ。変化に対する怖れ、そして、コントロールをなくしてしまうかもしれないという怖れ。残念なことに、このような怖れを信じている人たちは、自分が最も怖れていることを自分にひきつけることになります。

これが起こりつつある世界ではそれは小宇宙的な出来事です。戦いが行われている地域は他の世界から切り離されまるで、孤立化しており、周囲の世界や地域がそれによって汚染されないように配慮されているかのようです。知って欲しいのですが、あなた方、光の戦士たちが放射している美しくも無条件の愛/光の一部を活用させてもらっています。この無条件の愛/光のエネルギーで平和が支配的な思考形態である地域の周りに保護壁を作り、汚染が広がらないようにしているのです。

意識を拡大して神聖な心/マクロマインドを使い始めると、あなたの現実は非常なスピードで変わり始めます。アルファ・マスターのテクニックを完成する手伝いをしながら、この数年間あなた方に説明してきたのはこのことです。マイクロマインド(小宇宙)はベータ意識であり、それに対して、アルファ・マスター・マインドはマクロマインドの意識で、あなたの潜在意識が顕在意識になる手助けをしてくれます。過去の旧い主観的でネガティブなプログラミングが解除されて、顕在意識は知識の高次元の世界からダウンロードされてくる宇宙情報を受け入れるようになります。マクロの意識は神聖な心と聖心のセンターを通して体験されます。

第1,2,3のチャクラのエネルギーが聖心を通ることによって浄化され、聖心によって光を与えられ、じょじょに統合されて第4,5,6,7チャクラと調和を取りながら機能するようになります。

神聖なマクロマインドは左脳と右脳が統合されたものであり、脳の後ろの延髄とクラウンチャクラの部分にある叡智の光のパケット内部に蓄積されている高次元の情報にアクセスする潜在的能力を持っています。

愛する人たちよ、秘訣は聖心に心の中心をおくことにあります。聖心に心の中心を置きながら意識を拡大するとあなたの輝きは光の同心円となって周囲にどんどん拡大し、それによって、あなたの影響力も拡大することになります。ツインフレームと再び一緒になるプロセス、つまり、統合意識の神聖な愛にアクセスするプロセスにおいてもっとも大切な決まりのひとつは、聖心に心の中心をおくことです。

無限呼吸のテクニックを学ぶこともこのプロセスにとって不可欠です。無限呼吸をするとき、息の吸い込みは聖心から始まってプラニックチューブ(脊髄の前部にある管)を通って上昇し、脳の後部にある延髄から外に出て、頭上をカーブを描いて通過してふたたび聖心に入ります。

このエネルギーが自分の進む道を発見することを許してあげることです。このエネルギーが胸骨から出入りしても、心臓の上部から出入りしても、太陽叢の中心部から出入りしても違いはありません。このエネルギーが出入りしたいと望む場所があなたにとって適切な場所です。あなたの呼吸は通るべき道を知っています。あなたは息をしながら身体から出る場所と入る場所に心を集中するだけでよいのです。

聖心の中に入った後、息の吐き出しは再び体内の脊髄の前部にあるプラニックチュブを通ってルートチャクラ、すなわち、会陰(肛門と性器の中間の部分)を通って外に出ます。呼吸は身体の前を進み続けてふたたび聖心の中に入ります。

あなた方の多くはかなり長い間にわたってこのテクニックを忠実に実行してきました。息が延髄から出て行くことを許すことによって頭蓋骨の基底部にあるアセンションチャクラが活性化され、脳の高次元レベルを開くプロセスが開始されたのです。脳の高次元レベルは高次元の周波数レベルにアクセスすることを可能にしてくれるものです。

このメッセージを読んでいる人の多くは次のステップに進む準備ができています。あなた方の多くはハートの後ろにあるポータルの道を開くプロセスを完了しています。これは光の都市にアクセスすることを可能にしてくれるポータルです。5次元の光のピラミッドを通って、あなたの地域の高次元世界にある光の都市を訪問しているのであれば、ハートの後ろにあるあなたのポータルの道はすでに開いて機能しています。

あなたがはじめて地球という惑星にやってきて徐々に肉体を身に着けていったとき、あなたの光の柱はクラウンチャクラと同じくらいに太いものでした。(聖像などの頭の回りに描かれる輪光はこの光の柱を象徴しています。この光の柱はあなたをハイアーセルフと結ぶものであり、父にして母なる神、そして、最高創造主とつないでいるものです)。生命を与えるこの脈々たるエネルギーはあなたのハートチャクラの前後から周囲の世界に放射されていました。

やがて時が流れ、3/4次元の環境に沈んであまりにも多くのメ心の痛みモを体験したあなた方の多くは、ハートの上にエーテルからなる保護壁を作りました。その結果、あなたに流れる愛/光も、あなたから流れ出る愛/光も量が減少しました。ハートの後部のポータルの上にエーテルからなる光の膜がかけられて、この光の膜は人類が光の世界に向って再び上昇を開始するときまでそのままにしておくことになっていました。今こそこの光の膜を取るときです。

このポータルをさらに活性化して開くプロセスを加速するために、無限呼吸のテクニックにちょっとした修正を加えることにします。しかし、上記の一番目のテクニックを十分に練習することが大切です。このテクニックを快適で慣れたと感じるまで、そして、意識的に努力しなくともできるようになるまで使ってください。これができるようになったら、このプロセスは身体の中にコード化されて入った状態になり、意識せずとも自然にできるようになります。そういう状態になったところで、このプロセスの第二部を開始してください。

変更はひとつだけですが、重要な変更です。吸い込んだ息が延髄から体外に出る代わりに、聖心の後ろ(ハートの内なる神殿の後部にあるポータル)から出て行くところを想像してください。そこから身体の後ろを通って上昇し、頭上をカーブを描いて身体の前に来て聖心に入っていきます。後は第一のテクニックと同様に、プラニックチューズを通って下に降りていってルートチャクラから身体の外に出て、身体の前部から聖心に再び入ります。

愛する人たちよ、このテクニックを使うことができるようになったならば、一日に数回は実行してください。一回の呼吸が6回ぐらいでも、それを数回実行してみてください。そうすることによってポータルを開くプロセスが加速され、大いなる神聖な光がさらに注入されることになります。

以前にも述べたことですが、ここでふたたび強調しておきたいと思います。愛と同情の思いによって裏打ちされた知識/叡智と心を集中した意図/行動が、未顕現の可能性の宇宙の宝庫を開く鍵になります。その可能性はあなたのヴィジョンによっていかなるものにも創造されても良いように準備万端の状態であなたを待っているのです。

あなたが体内に取り入れる無限呼吸は何兆という愛と光のダイヤモンドの原子より小さな分子で満たされていると想像してみてください。このエネルギーを活性化するのは愛です。そういうわけですから、公式は単純です。あなたが創造したいものに心を集中します。自分自身を生命の妙薬でいっぱいに満たし、あなたの聖心から引き出した純粋な愛を創造したいもの浸透させます。愛する人たちよ、これは絶対に失敗することのない公式です。

私たちの父にして母なる神、エロヒムと大天使たちは、あなた方が生命の建築材料にアクセスできるように、創造のあらゆるレベルに光の生命あるピラミッドを創造しました。これらの生命を与えてくれる形は変容に必要な要素である光の周波数へのアクセスを可能にしてくれます。この周波数にアクセスできれば、人間であるあなた方は高められた意識の状態へと戻ることができるのです。あなたの神聖な状態へと戻ることができるのです。

5次元の光/力のピラミッドの中に入り、意図を明確に宣言し、創造したいと思うものの概略を具体的に述べるという方法を教えました。それがあなたの最善およびすべての存在にとっての最善と合致しますように依頼してください。さて、目を覚ましている状態で、無限呼吸のテクニックを使いながら顕現の法則のプロセスを実行します。ピラミッドの天辺から下がっている両先端がとがっているクリスタルを通って宇宙の生命力が光のピラミッドの中に流れ込んでくる姿を想像してください。ピラミッドは神聖な光の物質で満たされ、あなたのヴィジョンは活性化され、点火されます。

無限呼吸のテクニックを実行するにつれて、“したたり効果”とでも呼ぶべき現象が始まります。エネルギーがあなたのピラミッドからじょじょに流れ出てあなたの意識球体の中へと入り、あなたの進むべき道を開き、インスピレーションを与え、導き、方向付けてくれます。これによって、あなたは、しっかりと自信をもってヴィジョンを創造し、実現することができます。

光の都市の高次元の周波数エネルギーについても同じことが言えます。いったんつながりができると、この“したたりのプロセス”が開始され、正しい量のエネルギーと適切な周波数のパターンがあなたの光のピラミッドの中に流入し、光の柱を通ってあなたの中に入ってきます。あなたのクリスタルのテーブルの上に、あなた自身のエーテルのレプリカ(複製)が横たわっているのを想像してください。あなたが肉体に心を集中している間、このレプリカはそこにとどまります。ピラミッドを訪れるとき、あなたはこのレプリカのあなたと一緒になってクリスタルのテーブルに横になります。5次元のピラミッドの中でエーテルのレプリカと融合するたびに、あなたが不在の間にレプリカの中に統合された精妙な光の周波数を吸収することができます。

愛する人たちよ、分かっていただけるでしょうか。私たちはありとあらゆる手段を使ってこの劇的な変容のプロセスのお手伝いをしています。しかし、それが成功するためにはあなた方もやるべきことをやらなければなりません。愛する人たちよ、大いなる変化が起ころうとしています。あなた方がマクロマインドの意識へと拡大していく上で不可欠の高次元の叡智を吸収することができるように、私たちはさまざまな形で導きを与えています。失望することはありません。しかし、勤勉に努力を続けてください。あなたの努力はしっかりと報われます。私たちは導きをあたえ、援助の手を差しのべるために、いつもあなたのそばにいることを知ってください。あなたは限りなく愛されています。

私はアーキエンジェル・マイケルです。

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.