アーキエンジェル・マイケルメッセージ 2007年8月

(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)

神聖にして母なる女神の宇宙的子宮

愛するマスターたちよ、あなた方の多くが次のような質問をされました。“どうして女性の大天使、アヴァター、マスター、古代の叡智に満ちた存在が私たちとコミュニケーションをしてガイダンスを与えてくれないのですか?”あなた方も自覚している通り、天使界の存在たちは両性具有であり、私たちの母にして父なる神のすべての属性・資質・側面を持っています。しかしながら、彼らにも好みがあります。あなた方と同じように、父なる神の属性や資質を強調したり、母なる神の属性や資質を強調したりすることはよくあるのです。

これは特に大天使について言えることです。あなた方は長年にわたる叡智の教えを通して、この銀河系・太陽系・地球・人類に心の主たる焦点をおいている男性的な大天使や女性的な大天使の名前の多くを知っています。願わくば、あなた方にはそれぞれの天使がこの宇宙全体に放射している光線や創造主意識の分光された属性や資質に習熟し、それぞれの光線のポジティブな素質とネガティブな資質を学んで欲しいものです。なぜならそれらの光線は、あなた方が自分自身の“輝かしい力の磁場”の内部において調和とバランスのとれた状態に戻れるように助力するために放射されているのです。

あなた方のこの宇宙が悠久の昔に創造されたとき、父なる神と母なる神のエネルギーの輝きは等しい量が放射されました。父なる神と母なる神は創造のプロセスにおいて平等なパートナーでした。創造主の男性的なエッセンスである父なる神は自らのマインド(心)の内部に新しい創造の“種”を育み、その結果、神聖な青写真が生まれました。そして、この青写真は愛の核/情緒的な性質の中に包み込まれたのです。すなわち、母なる神のメ宇宙的な子宮モの中に包み込まれたのです。

私たちの母にして父なる神の創造のエッセンスが爆発するようにあふれ出したとき、崇高な愛のエネルギーが宇宙全体に放射されました。そして、エロヒムの助けと、父なる神のマインドの性質を担っている創造主の光の分光である偉大な光の存在たちの助力、そして、母なる女神の愛の性質の主たる担い手である天使界の存在たちの助力によって、終わりのないヴィジョンと奇跡の数々が顕現され、創造の多次元が偉大なる虚空間へと放たれたのです。

“天のごとく、地もある”ということわざは常に真実です。あなた方があなた方のお母さんの子宮からこの世界に生まれでたように、私たちもまた神聖にして母なる神の子宮から創造主の光の神聖な火花として爆発するように生まれでて、それぞれ個別化された意識体となったのです。かくも偉大にして複雑な多様性にとんだ表現となったわけですがそれは理解を超えた事実といわなければなりません。

あなた方の時間で言うと何千年もの間にわたって父としての神に焦点が置かれてきました。人類は父なる神の支配的な美徳や属性を体現しようとしてきました。すなわち、力、意思、真実、勇気、新たに創造したいという願望を追及してきました。父権性の世界が続き、創造主はその偉大さの男性的な側面だけがヴィジョンとして抱かれ、認められてきました。現在地球に蔓延している二元性/マイナス志向性の広いスペクトラム(光の幅)は、“男性的なエネルギー”の乱用によって主として創造されてきました。現在の地球のネガティブな環境の責任は現在地球に存在する男性にだけあるといっているわけではありません。なぜなら、そういうことではないのですから。思い出してください。あなた方の一人ひとりが、男性の身体と女性の身体で数多くの人生を体験しているのです。したがって、すべての人たちが、現在人類が修正しようとしている誤った創造に参加したのです。

あなた方の古代といわれる時代においては、母なる創造主の側面が支配的なエネルギーで、崇拝の焦点となっていた時代も数多くありました。あなた方は今ご自分の広大な存在のすべてを集合させているわけですが、それと同じように、創造主の数多くの表現を再び結合し承認するだけでなく、全体性を認めるべきときが来たのです。女神の側面、母なる神、創造主の女性的なエネルギーがその属性とエネルギーをますますこの宇宙全体に放射しています。神聖な愛の属性、すなわち、共感・光・滋養・感謝・信仰・創造性・内なる焦点・スピリットの自覚などのエネルギーがますます放射されているのです。これらの祝福されたエネルギーは創造主の男性的な側面をさらに高め、より精妙なものとし、補完することでしょう。すなわち、創造したいという神聖な意思・叡智・勇気・決断力・力などの資質が高められることになるでしょう。そして、これらの祝福されたエネルギーはこれまでも常にあなた方にとって入手可能なものでしたが、これからも常に入手可能なものであり続けるでしょう。

祝福されたレディー・メアリーはしっかりと存在し、神聖な母の愛情と共感に満ちたエネルギーを常に人類に向けて発しています。彼女は偉大なる大天使であり、大天使ラファエルと共に第五光線の不可思議なる属性のエネルギーを放射しています。すなわち、科学的な知識・無私性・耳を傾ける天職のエネルギーを放射しています。これらの二人の輝ける存在たちは、地球と人類の癒しに助力しています。以前にも説明したことですが、私マイケルが男性的なガーディアンという名誉を与えられているのと同じように、美しくも輝ける存在であるメアリーはこの宇宙的体験の女性的エネルギーのガーディアン/監督として任命されたのです。メアリーのほかにも少数の美しい女性的なエネルギーの代表者がいて、叡智の教えをもたらし、人類に深遠なる影響を与えてきました。しかしながら、最近の人類の歴史における叡智の教えや導きは主に男性的な性質のものでした。なぜそうなのかについては理由があります。

新たなる創造の偉大な周期がこの宇宙において進行中です。すでに話したとおり、創造主の光のアダマンタイン分子が光の輝ける道を歩んでいるこの宇宙に浸透しつつあります。この光の一部は宇宙全体に配備されている偉大な光の都市に送られ、それによって、五次元の低い局面の波動にアクセスすることができる魂が誰でもこれを入手できるようになっています。これについてはすでに詳しく説明してあるのでここではこれ以上詳しく言及することはしません。

まだ説明していなかったことは、創造主の光、すなわち、アダマンタイン分子の大部分は、しばらく前に話したことのある新しい黄金の銀河系の創造のために割り当てられたということです。数百年前に神聖な母が、女性エネルギーの創造主の数多くの局面である女神の集団のメンバーに新たなる出産の準備をするために召集をかけたのです。これらの美しい光の女性たちは宇宙の最果ての地からやってきましたが、彼らの愛の性質の輝きを通して、共に力を合わせ、来るべき宇宙の拡大と新しい黄金の銀河系の誕生に向けての準備として、新たなる創造のための広大なる宇宙の子宮の創造を開始したのです。

愛する人たちよ、それでもかれらはあなた方一人ひとりのことを気にかけています。そして、あなた方に愛情に満ちたエネルギーを放射し、あらゆる瞬間においてあなたと共にいることは可能なのです。しかしながら、彼らが現在心の焦点をおいているのは母なる女神の愛のエッセンスを宇宙の子宮に向けて放射することです。これは、私たちの宇宙の父なる神を通して、最高創造主の種となる思い/神聖な青写真のためにアダマンタイン分子の準備をするために行われています。そういうわけで、新たなる時代の叡智の教えは、だいたいにおいては、私たちの父にして母なる神の指揮の下に男性エネルギーの光の使者たちに委ねられているのです。

今という時代はまったく先例のない時代であると前に言わなかったでしょうか。この宇宙に最高創造主のハートから直接やってくる、アダマンタイン分子と呼ばれる光の衝撃波が

次々と押し寄せているのです。今という時代は、最も高いレベルから最も低いレベルに至るまで、あらゆるレベルにおいて統合がなされる時代です。したがって、再びバランスが達成されるまで、母なる創造主の属性・側面・美徳がこの宇宙における支配的な力であり続けるでしょう。私たちの万能なる母は一度に創造のあらゆる側面に心の焦点を合わせることができるのです。そういうわけですから、彼女の宇宙内で起こることのすべてを彼女は自覚しています。母なる神はあなたに対して絶えることなく無条件の愛のエネルギーを放射しています。

思い出してください。あなたのDNAには、創造するための力・強さ・意思に加えて、神聖な愛・同情の思い・創造性がコード化されて入っています。これらは私たち一人ひとりにスピリチュアルな神の両親から受け渡されたものです。今というときは、彼らがあなたに与えてくれた祝福や贈り物のすべてを統合し、それが自分のものであるとして宣言するべきときです。

オムニヴァースにおいて最も強力な力は、創造主の女神のエネルギーのエッセンスを通して放射される愛の力です。しかしながら、受け取り手の許可がなければ、そして、聖心の中心部が開いていなければ、3/4次元の肉体の器を構成している雑音がはいって混乱している周波数に浸透を開始することはできません。あなたの魂の我、ハイアーセルフ、そして、神の我はこのプロセスを開始し、永遠の生命の光の線を開いても良いというあなたからの合図を待っているのです。あなたのDNAは光で満たされています。あなたの肉体のすべての原子は多かれ少なかれ神聖な光で満たされています。もしそうでなければ、存在することはできません。今は、内面から来る、また外部から来る神の光の流れを止めていた扉の錠をはずすべきときです。そして、あなたの目と心にかかっているフィルターをはずすことが不可欠です。

あなた方もご存知の通り、それぞれの次元の環境は特定の領域の周波数に共鳴し、次元が高くなるごとにより高くより精妙な周波数領域に共鳴します。あなた方が“宇宙の旅”を開始して、低次元のゆっくりとした周波数のなかに入っていったとき、それぞれのレベルであなた方のハイアーセルフからある程度の“意識の分離”が生じました。別な言葉で言うと、あなたの脳構造と精神体の内部に私たちが“叡智の光のパケット”と呼んでいるものの中にそれぞれの意識レベルの周波数パターンが貯蔵されたのです。これらの周波数は“光の膜”の中に入れられ、それによって、あなた方が再びそのレベルの意識に共鳴するようになるまで、さまざまな高次元の意識へのアクセスが制限されることとなったのです。

これと同じプロセスが、あなたの血筋と神聖な遺産についての情報だけでなく物質的な意味におけるあなたという存在のすべての情報を持っているDNAの束を分離するためにも使われました。あなた方が意識の低いレベルに降下したとき、2を基数とするDNAの束はこれらの光の膜の中に封じ込められました。その結果、たいていの人間は情報がコード化されて入っているDNAの二つの束にしかアクセスすることはできなくなったのです。

あなた方が徐々に意識のレベルを上げ、肉体・精神体・感情体・エーテル体の調和とバランスをとりもどしていくにつれて、DNAの周囲と脳構造の中にある光の膜がゆっくりと溶解し、その結果、あなた方はますます高いレベルの宇宙意識にアクセスすることができるようになるというプロセスのことを私たちは説明してきました。

多くの古代の教えの中で、あなた方が低次元の世界の深みの中へと沈んでいったとき、“忘却のヴェール”が記憶の上にかけられたということを読んだことがあるはずです。これは罰ではなく、分光のプロセス、すなわち、自分自身をより小さな意識の火花へと減少させていくプロセスにおいては必要なことでした。“ヴェール”という言葉は厳密に言えば正確ではありません。しかしながら、“大いなる覚醒”が開始されるまでの間、一般大衆にこの概念を伝えるためにはこれが最もシンプルな言葉だったのです。

これはすなわち、すべて、“大いなる我を意識的に自覚する”ということです。なぜなら、あなたの本来の自分の本質と起源をすべて記憶しその能力をすべて保持しながら、“削減された能力”を体験することは不可能であるからです。また、根源の純粋さと完璧さを後にしながら、削減された能力という結果をもたらす“神聖なる我の細分化”を体験することなく大いなる虚空の中へと旅たつことができるでしょうか。そういうわけですから、ヴェールはどこか遠くにあるものではなく、あなた自身の存在の中に形成されたものなのです。したがって、意識のヴェールを溶解して、再び自らのマスターである本来の自分にアクセスするかどうかはあなた次第なのです。あなただけにできることなのです。アセンションとは“意識において上昇すること”であり、光へと帰る道を旅しながら本来の自分の広大なるあり方を再び自分のものとすることです。

今生まれている子供たちの多くが遥か遠くの宇宙ないしは星体系からやってきた古い魂であるという話しは聞いているはずです。彼らはDNAの束に普通の人よりも多くアクセスできる状態で生まれてきています。さらに、程度はさまざまですが、脳構造の内部において宇宙意識のより高いレベルにアクセスすることができます。進化のプロセスが次のレベルへとらせん状に上昇する中で規則が変わったということを理解することが極めて重要です。過去百年ほどの間に生まれた魂のそれぞれの世代は、宇宙記憶がより多く入手できる状態で生まれてきました。別な言い方をするならば、忘却のヴェールは薄くなっていて、ゆっくりと除去されつつあるのです。

人類の進化のプロセスは全開中であり、驚くべきペースで前進しつつあります。愛する人たちよ、どうぞマインドとハートを開いてください。そして、あなた方を待ち受けている神聖な愛と光の注入を抱擁して受けて入れてください。新しい現実に向う信じられないような素晴らしい旅を共に歩みながら、私たちとの再会の光栄に喜びの中で浸ってください。私たちはいつもあなた方と一緒にいます。あなたは深く、深く愛されています。

私はアーキエンジェル・マイケルです。

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.