AAマイケルメッセージ 2009年3月

(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)

あなたの光を輝かせよ
叡智を分かち合うとき

愛するマスターたちよ、今は清算責任の時であり、試練の時であり、決断の時です。あなた方の一人ひとりが誰を信じるか、何を信じるかを決断しなければなりません。不吉なことを予言する人々は、何千年もの間にわたってあなた方を支配しコントロールし、怖れと恐喝によってあなた方を隷属状態にしてきました。あなた方は神の唯一の真理に関して特定の教えを受け入れなければならないと信じ込まされてきました。神を恐れなければならない、なぜなら、創造主は怒りの神であり、裁きの神であり、任命された地上における神の代理人による免除によって救われていない人々は神の永遠の業火に焼かれることになると信じ込まされてきました。これからも彼らを信じ続けるのでしょうか。それとも、地上の足かせを外し、神によって与えられた力とスピリチュアルな尊厳を再びわがものとして宣言する選択をするのでしょうか。あなたは未知の世界に足を踏み入れ、私たちおよび私たちの教えを試すだけの勇気を持っているでしょうか。あなた方は次元上昇したマスターの教えを学ぶ人になるという前例のない機会を与えられています。これまでは、そのような機会は少数のエリートと最も進歩した使徒にしか与えられなかったものです。神聖な免除が布告され、あなたがしなければならないことは魂の我に対してイエスと答えるだけでよいのです。そうすれば、私たちは変容のプロセスにおいてあなたに援助の手を差し伸べ、アセンションの道をやさしく導くことができます。

この壮大な機会は、アセンションの道をしっかりと歩み、創造のメタトロニック・ライトの全スペクトルを受ける価値のある器となるために努力している人たちに差し出されています。あなた方はこの不可思議なる生命の妙薬の変換機であり、この光が神聖な呼吸のテクニックによって地球の核心へと注ぎこまれ、世界に向けて放射されるためにはあなた方ライトワーカーを通して流れていかなければなりません。この精妙な贈り物は、創造主の光を受け入れ、統合し、分かち合うために準備してきた人間の器の中に入り通過していかなければなりません。この光が、世界に向けて放射され、光の道に足を踏み出しあなた方の後に続いている人々が入手できるようにするためには、地球のエッセンス、そして、人間のエッセンス、そして、人間の愛情のこもった意図と混合されなければなりません。私たちはあなた方を光の番人と呼んできた理由はここにあります。

あなた方のあまりにも多くの人たちが、過去の大きな重荷を背負って歩いています。この人生で犯した間違い、過去に受けた条件づけ、過去世の苦痛に満ちた出来事や思い出などの重荷を担って歩いています。これらの思い出にしがみつき、もはやあなたのために奉仕してはくれない“不平等の重荷”を背負っています。あなた方の肉体の器とオーリックフィールドに蓄積されている苦痛に満ちた記憶を癒す手伝いを私たちがする許可を与えるときです。私たちは3次元と4次元の集合意識の信念体系のパターンを浄化し、これらの次元を当初デザインされていた二元性のスペクトルに戻しているところですが、それと同じことをあなた方のためにもする必要があります。

あなた方の多くは急速に多次元的な存在になりつつあります。あなた方は3次元の高い局面と4次元の現実に位置していますが、あなたの光のピラミッドを介して5次元の活力にあふれた変容の波動パターンにアクセスし、光の都市を介してアダマンタイン分子を規則的に注入されています。今という時代は非常に重要な時であり、聖心の中に心の中心を置き、あなたの神聖なマインドと波長を合わせることが不可欠です。あなた方には創造主の光のアダマンタイン分子の伝導管になる能力があり、この光をあなたの肉体に浸透させてそれから形の世界へと流れだしていくのです。しかしながら、光の都市を介して新しい光の供給を受けながら、あなたの肉体の器の内部にある神聖な火の力を解放しなければなりません。呼吸がこのきわめて重要な生命力エネルギーの伝導管です。神聖な呼吸の完璧なリズムを活用し、完成させなければなりません。

無限呼吸がこの変容のプロセスの不可欠な要因です。今後数カ月にわたって、これまで提供してきた上級のテクニックにさらなる重要な要素を追加していきます。これらの要素はこの愛と光と生命の不可思議なる贈り物を、より効果的に活用し分かち合うことを可能にするでしょう。うす紫色の炎があなたの足の下から放射され、この変容の活力に満ちたエネルギーがあなたを完全に包み込むさまを想像してください。こうすることによって、あなたの内部および周囲にある不純な物質のすべてが変容するプロセスが加速され、同時に、外部のネガティブなエネルギーからあなたは守られることでしょう。

あなた方には神聖な生得の権利があり、創造主の愛に満ちた子孫として帰還するとき数多くの富があなた方を待っていると話したことがあります。宇宙全体に光のピラミッドが戦略的に配置され、そのピラミッドの中にはあなたの神聖な我が居住して創造主の神聖な青写真と調和を保ちながら神聖な使命を果たしています。あなたが未来においてあなた自身の不可思議な局面の一つ一つと融合する中で、彼らのレベルの電磁波の放射と完成度に戻ったとき、彼らが体現している資質・属性・美徳・叡智・体験はあなたのものとなるでしょう。それに加えて、あなたは創造主の光であるアダマンタイン分子の一定の割当量を聖心のなかに貯蔵してこの人生に生まれました。しかしながら、まだ説明していなかったのですが、アダマンタイン分子の一定量がそれぞれのチャクラの中心に光の膜の中に入れられて配備されています。特に、多くの量がクンダリニないしは神聖な火と呼ばれる第一チャクラの内部、脊髄の基底部に配備されています。

あなた方はハートの核心に貯蔵されている神の分子にはすでにアクセスすることができる状態になっていました。しかしながら、これらの分子を活性化する唯一の方法は無条件の愛の波動パターンを介することです。したがって、聖心の中のダイヤモンドの核の神の細胞を通して創造主の純粋な愛を感じたことのない大切な魂たちが何百万もいるのです。彼らは愛と光と生命のこの大切な贈り物に一度もアクセスする機会がありませんでした。

歪曲された思考形態やネガティブな波動パターンをクリアしていくにつれて、あなたは徐々に中心点へと戻り、あなたのエネルギーのしるしを介して受容されたレベルの調和とバランスを達成することができます。高次の波動周波数のエネルギーの引き金がルートチャクラの内部に貯蔵されている神聖な火を活性化し、その炎がゆっくりと脊髄を上昇し始めるときがやってきます。この不可思議な現象は神の意識の七つの封印の開きと呼ばれています。それぞれのチャクラが相互に調和のとれた形で徐々に回転を早めていく中で、過去のゆがめられた周波数は取り除かれていきます。

クンダリニの火はゆっくりと上昇して一つ一つのチャクラの中に入り、通過して上昇し、最後には脊髄は火のように燃える光の柱となり、これは内なるヴィジョンをもった人々にははっきりと見えるでしょう。この火が延髄に到達すると、アセンションチャクラをいっぱいに開かせ、神聖なマインドにアクセスし、光の柱を拡大し、それによってあなたはあなたの神の我・ありてある我とつながります。

数多くの大切な魂たちは地上的な所有物をたくさん持っています。しかしながら、彼らら霊的には破産しています。彼らは自らの魂の我の促しに注意を払うことを拒絶しています。したがって、反抗期の子供達と同じように、苦痛に満ちた原因と結果を体験し、自らの無責任な行動の結果を体験しなければなりません。過去および現在の人類のネガティブな思考形態は、あなた方がいま住んでいる不完全な世界を創出しました。しかしながら、いかなるものも、誰も、私たちの父にして母なる神以外には宇宙の神聖な計画を変えることはできません。

あなた方は思い出さなければなりません。数多くの過去の時代において、物理的な局面に生まれたほとんどすべての魂は3/4次元の集合的な意識の信念体系に捕まり、そのために、過去の核心的な問題や個々人の先祖のDNA内にある様々な欠陥のために、自分は愛されていないと感じたり、価値がないと感じたり、いかなる形であれ罪の意識や恨みの感情を持つという陥穽に落ちると、さまざまな症状が顕現することになります。これらのネガティブなエネルギーのすべては、あなたのずっと昔の深い記憶が表面に浮上してこれを限りに解放してくれることを望んでいる結果なのです。誰も変容のエネルギーから逃れることはできません。今現在、地球と人類に影響を与えている劇的な変化の真実を否定することはできますが、逃げ隠れすることはできません。なぜなら、あなたがどこにいようとも変容の光はあなたを探し当てるからです。スピリットの内なる声が徐々に高まり、より執拗になってくる中で、その声に耳を傾ける者は幸いです。絶望と自暴自棄の声に耳を傾けるよりも、叡智の声に耳を傾けた方がよいのではないでしょうか。

太陽系と銀河系におけるあなた方の孤立状態は終わりました。光の都市が地球全体にしっかりと固定され、創造主の光がこの宇宙のグレート・セントラル・サンからあなた方スターシードをフィルターにして地球に届いているだけでなく、地球に直接的にも放射されています。これは前にも説明した通りです。偉大な光の存在たちが12に分光された神の光線を送り出しており、これらの光線は創造主意識の美徳・資質・属性からなる光の幾何学模様を包含する音調と波動を放射しています。できるだけ多くの人たちがこれを達成できるように私たちが準備を進めてきたのはこのためであることがお分かりでしょうか。心の内面を向いてあなたの魂の歌に耳を傾けてください。天空の音楽に対する感受性が高まるにつれて、それはより大きくなり、識別しやすくなることでしょう。あなたの聖心は純粋で、最高の真理と無条件の愛にだけ共鳴します。あなたがハートに心の中心を置き、魂に焦点を絞っているとき、いかなる源から発するネガティブなエネルギーもあなたに影響を与えることはできず、傷つけることもできません。未来や天国を垣間見るために死ぬ必要はないということをどうぞ自覚してください。

あなた方の多くは今地球に表れている光のオーブを見たことがあると思います。体験している人もいるでしょう。これらのオーブが何から成っているのか、その意味は何なのかについて様々な推測がなされています。地球を人間が住めるように準備していた時、あなた方の多くが光のオーブに入ってやってきたように、光の偉大な存在たちの多くがいま地球で進行中の奇跡的な変容のオブザーバーとして、はるかかなたの宇宙から来ています。低次元の密度の中で快適でいられるように(何度も分身に断片化するプロセスを経ないで)、彼らは光のオーブと呼ばれるものに入って旅をします。これらの光のオーブは彼らがやってきた天国の環境/次元の周波数を持っています。私たちはあなた方がもっと接近しやすいようにしていると言ったことがありますね。私たちの存在をこれまでよりも強く感じられないでしょうか。時間がとても大切です。変化の風はさらに強まり、創造主の光の爆発と脈動は、グレート・セントラル・サン、各太陽系の太陽、光の天国の都市を介してさらに強まるでしょう。最後にいくつかの考えを提示してこのメッセージを終わることにしましょう。これらの考えについて熟考し、もし真実の響きを感じたならば、あなたのスピリチュアルな実践活動の中に統合して取り入れてくださることを希望します。

無限呼吸:この瞑想をやることで、スピリットの光がそのあとに従う円形のパターンを作り出します。それによって、聖心、神聖なマインド、松果体の中心がつながります。神聖なマインドから延髄へと小さな無限のしるしを作りながら呼吸してください。これをすることによって、頭蓋骨の基底部のアセンションチャクラが完全に開かれ、神聖なマインドと聖心の間の通路がさらに開かれます。

アウム:アウムは創造の神聖な音です。アウは聖心の音です。オームは神聖なマインドの音です。自分のマスターであるあなたには、メタトロニック・ライトの全スペクトルを身体の中に垂直に呼び入れる能力があります。メタトロニック・ライトは私たちの父なる神のマインドの中から、宇宙意識の五つの高次の光線を介して放射される光線です。この純粋な光は聖心の部屋/子宮の内部にある私たちの母なる神の純粋な愛のエッセンスによって活性化され、形象の世界へと水平に放射されます。明確で愛情に満ちた意図と思いの焦点を絞ることによって、ヴィジョンとして描けるものであれば何でも創造する能力をあなたは今や持っています。

神聖な経済は宇宙の法則の行動する在り方です。 

エゴのマインドによる顕現は軋轢と二元性を創出します。数多くの旧い概念・決まり・枠組みが姿を消しつつあります。というのは、これらのものは、二元性の周波数、すなわち、貪欲・怖れ・欠乏の周波数によって創出されたからです。あなたの意思を神聖な意思の波長と合わせてすべての存在の最善を願うとき、あなたが顕現するものはすべて愛とポジティブな拡大の周波数をもつことになります。したがって、未来の青写真の中にあるデザインを引き寄せることになります。あなたに質問をしたいと思います。あなた自身のためにどのようなヴィジョンを持っていますか?あなたの愛する人々のためにどのようなヴィジョンを持っていますか?あなたの国や世界のためにどのようなヴィジョンを持っていますか?しっかりと理解していただきたいのですが、あなたが考えること、感じること、信じることは非常に重要です。なぜなら、あなたの意図の波動は地球と人類の様々な問題を増大させるか、それとも、3/4次元の苦痛・苦しみ・混乱に対して希望・インスピレーション・勝利という集合的な思考形態を増大させるかのどちらかであるからです。

私たち天使界の勢力は私たちの父にして母なる神の導きの下に、あなた方のそばにしっかりと立っていることを知ってください。私たちが近くにいると感じたときは、その感覚を信頼してください。なぜなら、私たちは確かにあなた方のオーリックフィールドに愛と光を送っているのですから。あなたの魂の囁きに耳を傾けてください。そうすれば、あなたは間違いなく最善のコースを進む導きを与えられ、最も賢明な決断を下すことができるでしょう。

あなたはこの上なく深く愛されています。

私はアーキエンジェル・マイケルです。

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.