AAマイケルメッセージ 2011年10月

(ロナ・ハーマンを通して:翻訳:大内 博)

知性の光を探求する

愛するマスターたちよ、アセンションのプロセスのリズムにはエネルギーの干満があります。困難でマインドの拡大を要求される体験によって触発される強烈な活動の時期を経験した後に、心の内面に向かいたいという願望が芽生え、一人で時間を過ごし瞑想する必要性を感じる時期がやってきます。

あなた方は今強い魂の意識を発達させるべく努力しているところですが、やがて、それがあなた方の人生における支配的な力となるでしょう。あなた方の精神的な意識と感情的な意識は魂の我の指示に従うように意図されていて、あなた方のエゴの人格によって支配されるべきものではありません。光明の輝きとスピリチュアルな目覚めは精神体/マインドから始まります。自分のマスターになるためには“知性の光”を探求することが不可欠です。意識の覚醒はより大きな構図が見えて、論争の両側を見ることができるようになったときに始まります。あなたは人生を鋭い心構えで観察することを学ばなければなりません。そして、価値判断を控える気持ちを持たなければなりません。マスターは常に意見を持つ必要はなく、周囲の人たちに影響を与える努力をする必要もありません。霊的に進化した人は真実が自分に顕されたように差し出します。そして、他の人たちも真実が自分に対して顕される中で真実を探求するように勇気づけるのです。

無条件の愛の周波数は4次元の中間で始まり、亜局面を上昇するにつれて増大していきます。それよりも低い次元においては、周波数にひび割れがあり過ぎて乱れています。善悪の両極性は原初の神聖な計画にはありませんでした。神聖な青写真はあなたがた神の意識の火花たちが二元性を体験できるようにデザインされていました。それは、光と影の受容可能なレベルのスペクトルの中において多様性と対立について実験するはずのものでした。善と悪の対立という現実は意図されていなかったのです。

“アセンションの偉大な吸い込み”とは、あなた方がすべての魂の中にコード化されて入っている“意識の時間の種のクリスタル”を介して、あなたが低次元の世界への降下を停止しスピリットの高次元の世界へと上昇して戻るようにと促されているとことを意味します。しかしながら、最初に肉体とアストラル体/意識の世界の中に貯蔵されているネガティブな創造物を体験し癒さなければなりません。あなた方は数多くの時代の中で創造してきたネガティブな創造物やネガティブな刻印を自分のものであると宣言しなければなりません。人類はもはや過去や現在の苦痛、苦しみ、混沌、破壊などを悪魔のせいにすることはできません。もっとも愛情に満ちた精妙な周波数からもっとも低い不協和な思考形態に至るまで、あなたが創造したものの全てを自分のものであると宣言しなければなりません。

お願いですから死についてのあなた方の古い従来のネガティブな見方を手放してください。死は終わりではありません。死は一つのプロジェクトの完了、あるいは、素晴らしい冒険の新しい始まりに例えることができます。一つ一つの人生には主要なテーマがあって、出演者が選ばれます。なぜなら、これらの出演者はあなたの個人的で壮大なプロダクションにおけるそれぞれの役割に必要な性格を持っているからです。

あなた方は肉体ではありません。あなた方は純粋な意識であって、肉体というコスチュームを着ているのです。これまで何千回もしてきたように、地球局面を離れる時、あなた方は肉体を捨てて光の衣をまとい、その時が来ると新しい現実における別な偉大な冒険のための準備をするのです。偉大な我についての自覚を獲得するにつれて、あなた方に神聖な好奇心が生まれ、新しいスピリチュアルな探求を開始したいという強烈な願望が生まれるのです。大宇宙の神秘を探求する中で冒険心が芽生えてきます。そして、神聖な計画があなたの意識のレベルで花開き始めるのです。一つ一つの重要な変容をもたらす人間の進歩には、来るべき進化の周期に合った新しい形の叡智が関係するということを理解することが重要です。

可能性としてある生命やすべての事柄の構成要素が、偉大な可能性を秘めた形のない種のクリスタルの細胞としてあなたのところにやってきます。あなたが必要な思考形態を提供し、それらの思考形態が眠っている種のクリスタルの細胞に注入されます。それから、あなたは愛情に満ちた意図を持って神の火、すなわち、神の光のアダマンタイン粒子によってクリスタルの細胞に点火します。

存在の物質的な局面における建築家になるためには波動の法則を理解することが必要です。あなた方は思考の物質を効率的に操作することを学ばなければなりません。もっとも必要とされることは強く集中力をもった精神力を発達させることです。

愛する人たちよ、今こそあなた方の新たに洗練された共同創造の能力を示す時です。というのは、人類と地球はかつてなかったほどにあなた方の愛と光を必要としているからです。思い出してください。創造主の光であるアダマンタイン粒子という素晴らしい贈り物を、物質的な顕現という目的のために活用するためには、まずあなた方の集中的で愛情に満ちた意図による活性化が必要なのです。今や誰も、地球と人類が変容の大変動の真っただ中にいるという事実を否定することはできません。

怖れと怒りと絶望のネガティブな波動が、地球を取り囲んでいるアストラル局面の大衆意識の周波数の帯の中に驚くべき速さで吐き出されています。平均的な人にとってポジティブなモードに止まり明るく喜びに満ちた未来を想像することは日ごとに難しくなりつつあります。今というときは、あなた方スターシードが数多くの人生において準備してきた大変革の時代なのです。再び繰り返しますが、世界奉仕者であるあなた方には3/4次元の制限された環境の中で機能している何千人という人々のネガティブな思考形態を中立化する能力があります。地球に住む我が光の軍団のメンバーであるあなたよ、今こそ足を一歩前に踏み出して燃え盛る光の剣を手に取るべき時です。そして、怖れ、価値判断、貪欲、自己中心的でエゴによって動機づけられた権力志向の意図や行動といった、人類の破壊的で暗い勢力を克服するためにあなたの役割を果たすのです。

最近のメッセーの中で、あなた方が統合しなければならない膨大な量の情報を与えてきました。そういうわけで、あなた方がより理解を深めそれらの情報を保持できるように、お伝えしてきた概念の一部を要約することにしましょう。

  • あなた方の肉体の細胞には程度の差はありますがすべて意識があります。意識の中には調和がとれておらず混沌と不快感を体の内部に引き起こすものもあれば、調和がとれた状態で共鳴している意識もあり、その場合には高い周波数で脈動し、バランスと幸福感を伝えています。
  • あなた方には実に多様な魂のエネルギーパターンがあり、それらがあなた方の“エネルギーのしるし”を形成しています。これらのエネルギーのパターンがあなた方のオーリックフィールドの明るさや暗さのレベルを決めます。
  • 喜びや静けさは魂によって喚起されます。他者への奉仕は魂の本能です。
  • 怖れ、怒り、悲しみはエゴによって喚起されたもので、あなた方が調和と明確性が支配する高次元の世界にアクセスするようになるにつれて魂の喜びと歓喜によって取って代わられるようになります。
  • 毒性のある思いは酸性物のようなもので肉体の何十億という細胞を徐々に汚染し、病気という結果をもたらし、最終的には死をもたらします。
  • すべての人の肉体の中には原子よりも小さいダーククリスタルがあって低い周波数の思考形態と共鳴しています。これらのクリスタルは数多くの人生を通じて創出され再創出されてきたネガティブな廃棄物がつまっていますが、それらの一部は継承されたネガティブなパターンであり、あなたが癒すために肉体に入れて持ってきたものです。
  • 古い詰まった毒性のエネルギーを解放すると、多くの場合インフルエンザのような症状を引き起こします。
  • すべてのクリスタルは程度の差はありますが情報を貯蔵し放射する能力を持っています。彼らは過去と未来のレコードキーパーです。
  • あなた方は地球と人類の運命の生命線と一線にならなければなりません。新しく神聖な青写真が形成され、あなた方スターシードはこの亜宇宙の宇宙的な創造の主役です。
  • あなた方は光を物質化する能力を持たなければなりません。あなた方の細胞は光を不可欠のエネルギー源として認識できなければなりません。
  • 3/4次元の環境では、あなたの精神体は未来に投影する傾向が強く、未来に何が待っているかについての怖れと不安を創出します。感情体は過去の楽しかった思い出を常にリプレイしますが、ほとんどの場合は過去の失敗や苦痛のリプレイを繰り返します。現在という瞬間は喜びや怒りや苦痛の劇的な出来事がない限りほとんど意識されることはありません。
  • あなた方が光の道を進んでいくにつれて、人間関係は変わっていきます。多くの場合、ドラマチックに変わります。感情的な愛着に基づくことはなくなります。他の人たちを感情的に操作しようとすることはなくなり、他の人があなたを感情的に操作することも許さなくなります。低次元の現実で見られる感情的なつながりのゲームをすることはなくなります。押したり引いたりといった感情的なゲームは終了です。ハートチャクラが全体のチャクラシステムにおいて支配的な力になります。あなた方は統合されたチャクラシステム、調和のとれたエネルギーの磁場を創出するプロセスの真っただ中にいるのです。
  • 神に熱心に祈りたいという願望を持ち、他の人たちに愛情に満ちたエネルギーを送りたいという願望を持っている人たちは、自動的に彼または彼女の魂の一局面を世界ピラミッドの中に送りこむことになります。このピラミッドはすべての魂が集う場所です。天国の大伽藍と呼ぶこともできるでしょう。それは私たちの父にして母なる神、そして、天使界の存在たちと心を通わせる場所です。地上のほとんど全ての魂は誰かに対して純粋な無条件の愛を感じ、その愛のエネルギーを放射する瞬間というものを体験します。愛のその火花がその魂のエーテルのレプリカとなり、世界ピラミッドの中に自らの場所を占めることになります。
  • 大衆意識の信念体系の影響を超越するために、それぞれの魂は徐々に“魂の意識”を発達させなければなりません。魂の我が強さと叡智を増していくための次のステップはエゴに支配された人格を乗り越えることです。
  • 道徳的な価値観を洗練してあなた自身のために、そして他の人たちのために正しい選択をすることを習慣にしなければなりません。神聖な自己をますます意識するようになるにつれて、あなたの生活の基準は修正され磨かれていくことでしょう。
  • あなた方の肉体の器は創造主の光の不断の流れを受け取るようにデザインされています。この亜宇宙のために特別にデザインされたフルスペクトルの精妙な光を保持するあなたの能力は、あなたの愛と光を他の人たちと共有する能力と共に増していきます。
  • 正しい行動に対して善意を返すことは簡単であり心を満足させてくれます。しかしながら、悪意に満ちた、人を傷つけるような行動に対して善意を返すためには神聖な性質が必要です。
  • 決して忘れないでください。私たちの父にして母なる神は高次元世界の私たちが地上のすべての魂との交流とつながりを再確立するために、絶えることなく努力し可能なあらゆる手段を講じるようにと命令されているのです。
  • 世界のピラミッドはあなた方の魂の我にとっては“中間点”です。あなた方の善行は世界ピラミッドの中にある光の宝物殿の中に貯蔵されています。毎年善行が収穫され、あなた方の愛情に満ちた思いと行動は拡大されてそこに貯蔵されます。大部分は創造主の光と融合されすべての人類にとっての最善のために活用されます。あなた方は光の宝物殿に貢献したものに応じて特別な贈り物や神聖な配慮を受け取ることになります。
  • 私たちの亜宇宙におけるあらゆるレベルの次元に世界ピラミッドがあります。周波数のパターンを精妙なものにして上昇させていくにつれて、あなた方は次のレベルの次元の世界ピラミッドに入いる権利を自動的に獲得することになります。
  • この宇宙の多次元は、多層の意識を含む特化された周波数パターンの目盛とも言うべきものです。
  • 天使界は神聖な光を増幅し、人間界はそれを拡散します。
  • 人類が低次元の密度に沈みこみ、私たちの父にして母なる神のフルスペクトルのエッセンスに直接アクセスすることが出来なくなった後に、天使界は神の資質を投影し増幅する役目を担うことになりました。父にして母なる神のフルスペクトルのエッセンスは、原初においてはすべての魂が直接的に収集することができたのでした。

創造主の光はあらゆるものを包みこみ、永遠に継続します。暗闇や影の世界というものは一時的な現象に過ぎません。愛する人たちよ、私たちが力を合わせれば絶対に勝利することをほんの一瞬たりといえども疑わないでください。私はあなた方を私の保護のオーリックフィールドで包み込んでいます、あなた方は深く愛されています。

私はアーキエンジェル・マイケルです。

 

日本でのセミナーに関するロナの特別なメッセージ

愛する友よ、私は9月に東京で開催されたセミナーが喜びと魔法のような奇跡に満ちた体験となったことに対して、ランディー・モンク、大内ジャネット・博、そして日本の方々に言葉では言い尽くすことができないほど感謝しています。

青く澄み渡った青空の下で、荘厳な富士山の姿を数回見ることができました。セミナーには272人が参加しましたが、日本の友人たちと再会し絆を深めることができたことはこの上ない喜びでした(今回で東京のセミナーは5回目になります)。私たちは力強い5次元の環境を創出し、参加者の一人ひとりがご自分の使命に関して、また、高次元の存在たちがあらゆる手段を講じて私たちに援助の手を差し伸べていることについて理解を深めて帰ってくださったと感じています。

AAマイケルと私は膨大な量の新しい情報を提供しましたが、それらの情報を参加者はすべて理解できなかったかもしれません。しかしながら、それぞれが神聖なマインドの中に持っている記憶の種のクリスタルは活性化されたことを確信しています。そして、参加者の魂の我が適切な時に彼らに援助の手を差し伸べて高次元の周波数にアクセスさせ進化した情報の入手を手伝ってくれることでしょう。

ランディーと私の航空券を予約した時、当初は9月21日に帰国の予定でした。しかし、21日はビジネスクラスの席はなく、一日早めて20日にせざるを得なかったのです。ここでも天使たちが働いてくれたことが判明しました。日本を襲った台風のために21日は成田発の飛行機は24時間飛ぶことができなかったのです。

ランディーはまるで故郷に帰ったかのように感じていました。博とジャネットとは会った瞬間から深いつながりを感じていました。セミナーの参加者はランディーのことも大好きになって、彼は私と同じくらいの数の本にサインをしていました。彼はまたパワーポイントのプレゼンにも協力してくれました。日本語で出版された『アセンションのためのワークブック』にはランディーとティブの写真も私と一緒に掲載されています。ランディーは博とジャネットが日本でアルファマスタースクールを開校してファシリテーターの養成セミナーをするにあたって、博とジャネットに協力することに同意しました。

日本でのセミナーは私たち主催者にとっても、参加者にとっても、すべての人にとって魔法のような信じられないほど素晴らしい出来事となりました。私はセミナーをリードするという役割をいただいたことに謙虚な思いをもって感謝し、いただいた数々の贈り物に心から感謝する次第です。

世界中の美しい友人たち、魂の家族に永遠の愛と天使の祝福を送ります。

ロナ

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.