ジャネットからのメッセージ

■2013年7月16日

親愛なるアーキエンジェル・マイケルのコミュニティーの皆さま

梅雨が明けて、セミが鳴く暑い日がやってきました。 夏へようこそ!

昨日、博から、彼が光に戻っていった4:44という時間の意味を調べるように、とメッセージを受け取りました。アーキエンジェル・マイケルから博へ伝えられたことは、「よく頑張りました。あなたの使命は完了しました。」でした。

このことは、私たちの誰もが願っていることではないでしょうか?
私たちの能力を最大限に発揮して、地球における私たちの使命を成し遂げたと知ることではないでしょうか? 肉体を持って、3次元でどのように創造するのかを学んだということではないでしょうか? 私たちが光のマスターであるということを思い出して、私たちのこの世界における技術を完璧なものとしたということではないでしょうか? 私たち全員がアセンションの道を昇りながら、地球をサポートして、私たちの兄弟姉妹に奉仕したということではないでしょうか?

私たちには、ロナ・ハーマンというお手本がいるということは、なんと恵まれたことなのでしょうか。彼女は自分の人生をアーキエンジェル・マイケルの声をこの地球に伝えることに捧げています。彼女のおかげで、私たちは、私たちの本来の姿、「光のマスター」であることを私たちがよりよく体験していけるように、常に、アーキエンジェル・マイケルからのサポート、導き、道具を受け取ってきました。

レベル2では、5次元に存在するたくさんのピラミッドの違いを明確にし、具現化、許し、無条件の愛と地球と人類への奉仕をするための個人的な経験のために、それらのピラミッドを効果的に使う方法を学びました。12の神の光線について学び、私たちの聖心の中心に存在する「神のダイアモンドの核の細胞」を体験しました。

私たちは、今までも、そしてこれからも、高次元のエネルギーをますます取り込んで、アーキエンジェル・マイケルの道具を日々使っていきます。

そして今、再び、経験と輝きの新しい領域に深く入って行きましょう!

その輝きとは、アーキエンジェル・マイケルが教えてくれた知識を、彼が教えてくれた方法を使って経験することによって、叡智に変えていくことです。

レベル3では、今まで学んだことをまとめて、快適で、安全で、わくわくする方法で、「愛と光」の更なる高次元へと繋がって行きましょう。私たちの聖心に波長を合わせて、神聖な光の物質であり、私たちに途切れることなくもたらされている「アダマンタイン粒子」を使って、具現化する方法を思い出しましょう。高次元意識のクリスタルの7つの球体瞑想をして、無限呼吸と倍数瞑想、無限呼吸とフラワーオブライフを練習して、光のマキバを準備して、光の都市へ行きましょう。高次元の光の周波数を体験して、その周波数を地球に持ち帰る絶好のチャンスです!

そして、最後は、私の大好きなトピックのひとつでもある、「毎日をマスターとして生きる」です。今までアーキエンジェル・マイケルがもたらしてくれた道具を全て使って、光のマスターとしての一日をまとめます。

私たちと全ての存在の最高最善のために、私たちが望んでいることの全てを具現化していきながら、どうやって過去と経験を現在の平和に変容させていくのか? 私たちの神聖なブループリントを思い出して、素晴らしい未来をどのように手に入れていくのか? アーキエンジェル・マイケルの愛とロナ・ハーマンの献身のおかげで、私たちにはこれらの道具とテクニックの全てが既に用意されています。

7月27日、28日に東京で開催されるレベル3のワークショップでは、一緒にこれら全て、そしてそれ以上のものを体験しましょう!

一緒に学ぶということは、もっともっと楽しくなるということです。なぜなら「喜び」とは、神の周波数だからです!アーキエンジェル・マイケルのサインは888です。博が、日本語では、「ハチ」、短くすると、「ハ、ハ、ハ!」、つまり笑うことは喜びだと言っていました。楽しく学びましょう!

皆さんの大好きなお菓子を持ってきてください。一緒に食べましょう!そして、私たちがひとつであるということを、深く感じましょう!

皆さんをハグして、一緒に学んで、一体感を感じることができるのを楽しみにしています。そして、ハートを一緒にして、「よく頑張りました。あなたの使命は完了しました。」という時に向かって行きましょう。

皆さんひとりひとりにたくさんの愛と天使のハグを、そして、アロハ 大内ジャネット

(翻訳:青木千照)

■2013年5月末日

親愛なる友人のみなさま

6月2日に日本へ戻る日が間近になりました。故郷へ帰るのは、とてもわくわくした気持ちです!

シンガポールにて、退院後この3ヶ月間は十分な静養と癒しの日々を送っています。娘は愛情たっぷりに素晴らしい配慮で世話をしてくれますし、孫たちはとっても楽しそうで元気いっぱいです。

博もきっとここシンガポールが大好きになると思います。とても温かくて、世界中の美味しい食べ物がたくさんありますから。しかし、いま私たちは2つの異なる次元を経験し生きる現実を受けいれなければなりません。

アーキ・エンジェル・マイケルは私にこう言いました。

「博の最大の願いは、あなたと共にそしてあなたを通して働くことです。そうすることであなたは進化し、一緒に前へ進むことができるのです」

そのゴールに向かうために、私はアーキ・エンジェル・マイケルレベル2のワークショップを6月15、16日京都にて開催することを計画しています。

私はマイケル(AAM)が私たちへ向けてくれている愛と思いやり、そして彼がこれまで何年もかけて私たちに多くの特定の道具を教えてくれたことに深く心を動かされています。私はこれらの道具に大変助けられ、博亡き後でさえ心穏やかにいることができました。 その他にも、毎日、5次元のピラミッドとつながりマスターとして生きることにフォーカスし、アルファ状態瞑想と無限呼吸、トーニング、薄紫色の炎を使ったり顕現させる事ができました。

ご存知の通り、これらの道具とテクニックはシンプルですが、しかしながらパワフルです。

それらを使うことにより、私たちは望み通りの世界を創造したり、神聖な目的に中心を合わせ、私たちのにとっての最善、そして全てにとっての最善を顕現できるようになるのです。

より高い周波数の意識レベルへアクセスするために。人類と地球へ奉仕するために。私たちのESP能力を強化し、自分のハイヤーセルフや神の意識(Divine Consciousness)とのつながりを変化させながら人生を創造していくために。

低い次元のネガティブなエネルギーの影響から守られるために。共同創造者として自己の能力を再構築させ、理想の現実をたやすく優雅に顕現させるために。 そして、それぞれの潜在能力を最大限に感じとるために。

上記全て以外においてもアーキ・エンジェル・マイケル(AAM)は、私たちがどんな時も楽しく、平和に、活き活きとして感謝を感じていられるように、私たちの人生に対する理解と統合へと導いてくれます。 皆様お一人お一人と、皆様が世界にもたらす光(Light)に対して深く頭を下げて感謝申し上げます。私たちが共に集まり、マイケルの光のもと(over lighted by AAM)、道具やテクニックを使う練習や神の源へとつながる経験ができることを、大変嬉しく思っています。

ワークショップでは、幸運なことに、最高に素晴らしい通訳をChiaki, Aokiさんにしていただく予定です。

もし、インスピレーションを感じたなら、6月15、16日に京都にてAAMレベル2、7月20、21日に東京にてAAMレベル3のワークショップにぜひご参加ください。 連絡は高橋はるこさん、070-5029-2012。

あなた方をハグすることを心待ちにしています!

アロハそして天使の抱擁を
大内ジャネット

当ページへのリンクは自由にしてくださって結構です。
ただし、バナー以外の画像・文章などを利用・転用する場合は、 大内 博および作成者への事前連絡をお願いします。
© since 2008 Hiroshi Ouchi(大内 博). All rights reserved.