ツルニンジン(キキョウ科)


 林床や日陰の林縁などに見られる多年生のつる性草本植物。葉を傷つけるとコーヒー牛乳のような臭いが生じる乳液が出てくる。和名はつる性で、根が朝鮮人参に似ていることによる。北麓には似た仲間のバアソブも自省している自生しているが、葉に毛があり種子に翼がないので区別できる。

ツルニンジンの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ