バイケイソウ(ユリ科)


 やや湿り気のある林床などに見られる多年生草本植物。花の咲く頃は草丈もあり直接食べることはないが、芽生えは山菜のウルイ(オオバギボウシ)と間違えてしまう中毒事故が多く報告されている。誤食すると嘔吐や下痢、神経麻痺などの中毒症状が現れる。北麓にはその他、シュロソウ、アオヤギソウも自生している。

バイケイソウの花

バイケイソウの芽

質問・ご意見など気軽にどうぞ