ドクウツギ(ドクウツギ科)


 林縁などに見られる落葉低木。初夏に赤から黒紫色に熟した実は甘い。この部分は花弁が肥大したもの。有毒成分は種の方に含まれており、柔らかく甘い部分は食べられるといわれているが、食べない方が無難。でも結構美味しい。誤食すると血圧が上昇し、嘔吐や手足のしびれ、呼吸麻痺などの毒症状が現れる。


ドクウツギの実


質問・ご意見など気軽にどうぞ