ヒガンバナ(ヒガンバナ科)


 秋のお彼岸の頃に真っ赤な花を付ける多年生草本植物。花も葉も直接食べることはないが、都会の方の中には山菜のノビルと間違えて食べてしまう中毒事故が時々報告される。誤食すると嘔吐や下痢、神経麻痺などの中毒症状が現れる。

ヒガンバナの花

ヒガンバナの葉

質問・ご意見など気軽にどうぞ