クララ(マメ科)


 日当たりのよい草原などに見られる多年生草本植物。名前の通りクラクラするほど苦味が強い。直接食べることはないが、薬草(胃薬)として用いられることから多量に煎じ液を飲むことによる中毒事故があり、呼吸や脈拍が早くなる中毒症状が現れる。

クララの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ