ヤマトリカブト(キンポウゲ科)


 世間を騒がせた例のトリカブト殺人事件にも登場した毒草の王者。秋の花の時期には直接食べることはないが、春の山菜シーズンには毎年のように中毒事故が報告されている。見た目も柔らかく、またゲンノショウコニリンソウの芽生えと間違うことが多い。誤食すると手足のしびれが起きた後に死亡することもあるので要注意。

ヤマトリカブトの花

ヤマトリカブトの芽

質問・ご意見など気軽にどうぞ