ヤグルマソウ(ユキノシタ科)


 やや湿り気のある林床などに見られる多年生草本植物。花には花弁がなく、5枚の萼が花弁状化している。園芸植物のヤグルマギク(キク科)とよく混同される。戦争中、煙草の代用品として用いていた。和名の由来は葉の状態を矢車に見立てて付けられた。

ヤグルマソウの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ