ノアザミ(キク科)


 日当たりのよい草原などに見られる。花屋さんで売られているドイツアザミはヨーロッパで品種改良されて里帰りしたものだ。アザミの仲間は種類が多く、見分けるのに一苦労する。特に晩夏から初秋にはよく似たノハラアザミも咲き出す。しかしノアザミの花の下部にある総ほうは粘液物質が分泌されネバネバしているので、ノハラアザミと容易に区別できる。

ノアザミの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ