ヤマホタルブクロ(キキョウ科)


 日当たりの良い裸地や林縁などに見られる多年生草本植物。花冠の中を観察してみよう。雄しべが熟し、花粉を出している時期には雌しべはまだ未成熟で柱頭は開いていない。ところが雌しべが成熟し柱頭が三から五つに分かれれ受粉できる時期になると、雄しべは萎れてしまっている。だから同じ花では受粉できない。北麓には稀だがホタルブクロも分布している。萼裂片の間にある付属片が反り返っているので区別できる。

ヤマホタルブクロの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ