ヒマラヤの青いケシ(ケシ科)


 ヒマラヤ山脈の4,000m以上の高山帯に見られる,幻の名花。世界の名花とも言われている珍しい花です。撮影地はネパールのトロン峠(5,416m)付近。学名はMeconopsis horridula。

ヒマラヤの青いケシの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ