クサソテツ(シダ類)


 明るい林床に見られるシダ類。食用には柔らかい若い芽で、一般的にはコゴミ、コゴメなどと呼ばれている。八百屋さんでも売られていることが多く、味は特有の香りがあるがくせがなく少しぬめりがある。湯がくと鮮やかな緑に変化する。おひたし、てんぷら、各種和え物など。

クサソテツの葉

クサソテツの芽

質問・ご意見など気軽にどうぞ