モリアザミ(キク科)


 日当たりがよく少し湿り気のある原野に見られる多年生草本植物。食用には柔らかい若い葉、根。葉はてんぷら、各種和え物。根はてんぷら、きんぴら、各種和え物、各種漬け物。本来、山牛蒡の味噌漬けは本来本種を含め数種のアザミの根を用いていたが、現在は野菜のゴボウに変身。名前が類似のヨウシュヤマゴボウは毒草なので要注意。ヤマゴボウは別種。

モリアザミの花

質問・ご意見など気軽どうぞ