ツリガネニンジン(キキョウ科)


 日当たりのよい山野に見られる多年生草本植物。食用には柔らかい若い芽と根。摘み取った切り口からは粘液質の乳液が出てくるが、味はともにくせがない。若い芽はおひたし、各種和え物、てんぷら、根は各種漬け物、きんぴらなど。

ツリガネニンジンの花

ツリガネニンジンの芽

質問・ご意見など気軽にどうぞ