メギ(メギ科)


 原野に普通に見られる落葉低木。茎や根を小蘗(しょうばく)といい、目が充血や炎症した時に煎液で洗眼すると効果がある。またとても苦いので苦味健胃薬としても用いられる。茎には葉が変化した鋭いトゲが多数出ているので、採取の時には十分に気をつけよう。最近、ブームとなったメグスリノキ(カエデ科)は全くの別種。


メギの花


メギの実

質問・ご意見など気軽にどうぞ