サラシナショウマ(キンポウゲ科)


 北麓では林床や草原などに見られる多年生草本植物。根茎を升麻(しょうま)といい、痔疾用薬や解熱薬、解毒薬の効果がある。特に痔疾患の専門薬として有名。ブラシのような花穂には特有の芳香がある。


サラシナショウマの花

質問・ご意見など気軽にどうぞ