河口湖大橋を縁取る400メートルのイルミネーション

レイクヴィラから車で約5分の河口湖船津湖畔では、毎年「河口湖光のファンタジア」と題し、河口湖周辺の公園や道沿いに沢山のイルミネーションが飾り付けられます。

河口湖大池公園前の夜景

河口湖船津国道沿いに飾られたイルミネーション

船津の国道(137号線沿い)には等間隔でもみの木が置かれ、気分はもうクリスマス。得にお勧めなのは河口湖大橋を縁取る約400mものイルミネーションと、河口湖冬花火の打ち上げ場所となる大池公園のイルミネーション。今年は去年よりも豪華な雰囲気。

毎日日没から午後10時まで光のファンタジーを満喫できます。まるで、澄み切った高原の星空がそのまま地上に降り注いだようです。期間は12月1日〜2月29日までと長期に渡って見る事が出来ます。ちなみにクリスマスからは少しずれますが、年明けの1月中、毎週土日に「河口湖冬花火」が開催される予定なので、イルミネーションと一緒に冬の花火を楽しめます。道路もそれほど混雑しないので、是非出かけてみてはいかがでしょうか?

河口湖大池公園冬花火打ち上げ場所

河口湖大池公園に浮かぶ富士山のイルミネーション