「モンテラックの日記」を今日(2002年10月27日)から始めました。富士山の画像の更新とコメントを残しておくページです。もっと早くこれに気づけばよかったといつも悔やんでおります。
撮影場所は主にガルニ・モンテラック31号室、やぐら。そのほか山歩きの画像など。
去年の同じ時期はこちらをクリックしてください。
             
今日の富士山 Todays fujisan

26 February 2005 10:07

天気予報では晴れでしたが、曇りで舞台でぱらつくような雪が舞っています。気温も1度ほどで寒く感じます。天気がめまぐるしく変わり、気温も変動が大きく、なかなかつらいところです。春が近づいて、冬と春とに行ったり来たりといったところです。久しぶりに暖炉に火をおこして、エンヤを聴きながらホームページを更新しています。

今日の富士山 Todays fujisan

25 February 2005 8:18

またまた雪となりました。20cmほどです。気温はプラス1度ですから、すぐにとけそうな雪です。今シーズンの雪は、最後に雨にならず雪かきは楽なのですが、雪かきも少々飽きてきました。天気予報では晴れですので、低気圧が遠ざかっていくと、寒気が入ってくるようです。

今日の富士山 Todays fujisan

22 February 2005 7:59

1週間ぶりに青空が広がりました。気温がぐーんと冷え込んで、公式発表ではマイナス12度、モンテラックではマイナス10度とかなり冷え込みました。しかし、もう春ですね、ひところのマイナス10度のあの「勢い」はもうありません。心地よい寒さです。先週の月曜日がこんな感じのお天気で、双子山に行ってきました。今日は鉄砲木の頭に山スキーのムービーの撮影に行ってきます。今朝の大きな富士山はこちらをクリックしてください。

19 February 2005 17:39

今朝も小雪がぱらついて、はっきりしません。先週末も30cmほどの積雪のあと、雨が降りこのところ天気がぐずついてしょうしょう気が滅入ります。画像は昨日の夕方、ちょっと焼けそうになったのですが、グレーの分厚い雲にさえぎられて残念でした。青空が恋しくなってきました。昨日の富士山はこちらをクリックしてください。

19 February 2005 10:24 
またまた30cmほどの積雪となりました。この時期になると除雪も手慣れたものになり、また体力的にもかなり鍛えられて?くるので、かなり楽になります。今日は富士山が見えませんので愛用の雪かきの道具のご紹介です。左から「ママさんダンプ」これは白馬駅の近くの金物屋で買いました。このあたりではおいてなく、雪国ならではのものです。リフト小屋のお兄さんが使っているやつをどうしてもほしくて、スキー帰りに買いました。次のブルーは山スキーの時にもっていく超軽量のスコップ。雪崩に埋もれた人を掘り返すものです。本当に使えるのかな?まだ、経験ナシ。次は定番のスコップ。赤いのはこれも安くて超重宝。松本のコメリでゲット。雪かきの基本です。紫は、今朝初めて使いましたが、これもなかなかすぐれものです。下のブレードできれいに雪をこそげることができます。黄色の柄のほうき。これはコストコでゲット。これまたすぐれものでブラシの部分が樹脂でできているのでこのように立てかけてもへたらない。また、ブラシの反発力が強いので、雪や土、泥を掃いたときの飛距離が日本製のものに比べて段違いです。以上、歴戦の強者どもでした!!
16 February 2005 9:36 
明け方から雪が降り始めたようです。昨夜1時半ごろまでパソコンをやっていたときは、まったく雪の降る気配はありませんでしたが、朝起きると約10cmほどの積雪です。かなり湿った重い雪で、昼には雨に変わる感じです。一昨日の月曜日に久しぶりに富士山麓・双子山に山スキーに行ってきました。すばらしい青空、すばらしいコンディション。最高でした。
13 February 2005 9:03 
昨夜、雪がぱらつき5cmほどの積雪となりました。三連休で久しぶりのお客様で、しょうしょうばたばたしました。家族連れのお客様が多く、モンテラックのまわりの坂道でそり楽しんでいました。雪があると、散歩もたのしいし、そり遊びもできるし、「ふじてん」まで行く必要もないかも知れません。