「モンテラックの日記」を今日(2002年10月27日)から始めました。富士山の画像の更新とコメントを残しておくページです。もっと早くこれに気づけばよかったといつも悔やんでおります。
撮影場所は主にガルニ・モンテラック31号室、やぐら。そのほか山歩きの画像など。
去年の同じ時期はこちらをクリックしてください。
             

20 0ctorver 2005

昨日に引き続きよく晴れ渡りました。ちょっと、大気には水蒸気がおおきですが、風は西よりの風で、まさしく秋の風です。10月にはいっても依然として気温の高い状態が続いていますが、さすがに木の葉は色づいてきています。紅葉は気温が一気に下がると美しくなると言うことですから、今年はどうなるか楽しみです。三国峠あたりからダイアモンド富士が始まっているようです。モンテラックでは来週からです。本日のちょっとお湿りの多い富士山はこちらをクリックして下さい。

14 Octorver 2005

今朝はほんとうに雲一つない、日本晴れの富士山です。風もなく、湖面には「逆さ富士」が移っています。右手には南アルプスまではっきり見えます。昨日は東京・浅草橋と品川に行ってきましたが、まあ人の多いのにはびっくりです。ほんの2時間ほどの距離ですが、都会と田舎の違いをまざまざと体感できました。今朝の日本晴れの富士山はこちらをクリックしてください。

12 Octorver 2005

今日は朝のうちは曇っていましたが、昼頃から晴れてきました。久しぶりの晴天と富士山です。すそ野に雲がたなびき、その裏側に太陽が沈みつつあり、富士山頂に夕日があたり閃光のようにちょっとだけひかり、なかなかいい感じに撮影できました。ほんとうに久しぶりのすかっとした富士山です。すかっとした富士山はこちらをクリックしてください。

本日は画像の更新はございません。

11 Octorver 2005

10月11日 富士山に待望の「初冠雪」があったという情報が寄せられました。今日の山中湖は朝からずっと曇りですが、富士宮(太平洋側)は晴れているようで、富士山頂の初冠雪が確認できたとのことです。この3連休は雨交じりの曇り空が続き、ちょっとうんざりという感じでしたが、そのもやもやがいっきに吹き飛びました。明日も天気は期待できませんが、富士山は逃げませんので、ここはじっくり待つとしましょう。
こちらは8日の画像です。秋がちょっと見えてきた富士山7合目はこちらをクリックしてください。

9月18日 富士山

8 Octorver 9:56

なかなか秋の透き通るような青空がでてきません。とにかく気温が異様に高く、日中はTシャツでokです。しかし、富士山7合目付近はみごとに色づいてきました。画像ではちょっとわかりにくいですが、間違いありません。確実に秋がやってきそうです。秋がちょっと見えてきた富士山7合目はこちらをクリックしてください。

9月18日 富士山

2 Octorver 8:58

今朝はちょっとかかっていた雲もなくなり、秋晴れの富士山となりました。富士山の樹林帯はまだ色づき始めていませんが、これから一気に秋の色に変わっていくと思います。ことしは例年とくらべて遅いと思います。富士山頂の初雪、初冠雪のたよりはまだでていません。けさのちょっと大きめの富士山はこちらをクリックしてください。

9月8日 富士山

1 Octorver 7:58

抜けるような青空が広がりました。「できるだけ毎日更新したい富士山日記」のタイトルを掲げるには、ちょっと問題になるほど更新がありませんでした。9月18日以来の更新です。あっという間に10月になりました。先週までは気温が全般に高めで、Tシャツに半ズボンでよかったのですが、今週に入りいきなり気温が下がり、秋を実感しています。これから緑一色の風景にいろいろ色がついていき、湖畔の静けさとは対照的に賑やかになっていくでしょう。今朝の大きな富士山はこちらをクリックしてください。